ご相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

047-407-1212

ノーリス光治療

当院で用いるノーリスという光治療機械はエリプス社が開発した次世代型光治療機の最新型モデルです。皮膚冷却装置がなくても安全な照射が可能であるため、冷却によって消えてしまう赤みの治療などにより効果があります。パルスライト照射による熱エネルギーを利用し表皮・真皮に働きかけ、シミ・ソバカス・くすみ・血管拡張による肌の赤み・その他肌全体の老化現象を改善する治療です。

 

所要時間10分~20

施術方法:洗顔後にベッドに横になり、目を保護し、ジェルを塗布した上で照射していきます。 

痛みなど麻酔不要。輪ゴムではじかれるような痛みとカメラのフラッシュのような眩しさを感じます。

日常生活への影響なし治療直後は赤みが出ますがクリニックを出る頃にはもとに戻っている場合がほとんどです。治療直後からメイクも可能です。

ひとことアドバイス:ダウンタイムなくお肌全体を少しずつ改善できる治療なので初心者の方におすすめです。美肌を目指すための基本治療として欠かせない存在です。

作用機序光熱作用により真皮コラーゲンに小さな熱損傷を起こし、その修復過程でコラーゲン新生が起こり、肌のハリや小じわの改善します。また選択的光熱融解により瘢痕を残すことなく、色素のある細胞や組織を選択的に破壊することができるため、様々なシミや血管病変などを治療することができます。

●キメ・しみ・そばかす

顔全体に照射することにより、光老化による皮膚の様々な症状の改善も見込めます(くすみ、ハリ、キメの改善など)。シミやそばかすなどの色味が気になる部位には重ねて照射します。3週間から4週間ごとの照射を5回程度繰り返していきます。
肝斑のある方は、トラネキサム酸、ビタミンCの内服や美白成分の外用剤による治療を行った後に照射を行います。

●毛細血管拡張・赤み

ヘモグロビンをターゲットに治療を行います。照射後に内出血のような変化が起こることもあります。

施術を受けることができない人

光線過敏症の方、妊娠授乳中の方、日焼けしている方、光線過敏を引き起こす薬剤を内服している方、施術部位に傷や感染症がある方

 

症例写真

【ノーリス光治療】肌のハリを改善し、シミや赤ら顔の改善を紹介

当院の症例写真は、画像処理により形などを変えるような処理は一切行っておりません。

照射当日

照射後

(2日後)

(9日後)
施術名:ノーリス光治療

施術の説明:パルスライト照射による熱エネルギーを利用し表皮・真皮に働きかけ、
シミ・ソバカス・くすみ・肌の赤み・その他肌全体の老化現象を改善する治療。

施術の副作用(リスク):少し熱く弾かれる痛み・一時的な発赤・色素沈着

施術の金額:25,300円/回~

ジャンマリーニ

ごあいさつ

副院長
長門昌代
所属学会
  • 日本美容皮膚科学会

  • 日本抗加齢医学会

 女性目線での丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。